文系がAI人材になるためのAI学習とキャリア戦略
  • 自分は文系だからAIに関する人材にはなれないの?
  • 文系の人はどうやってAIと付き合えばいいの?
疑問に思う人

AIといえば理系の科目と考えてしまい、文系の人たちはAIとは無縁の生活を送ると考えてしまいませんか?

結果、文系はAIを習得できないと考えてしまいますがこの考え自体が間違っています。

コツリン
実際に文系からAIを学習しAIエンジニアになっている人もいるぞ

文系でもAIを学ぶことはできますし文系だからこそのAIに関する仕事もあります。

この記事では文系の人でもAI人材になれる理由やどのようなAI人材になればいいのかについて解説していきます。

これから来るAIの時代に備えて文系の人のためのAI人材になるための戦略を考えていきましょう!

AIの学習をするかどうかで迷っている方へのアドバイス
そもそもAIの学習をするのはなぜですか?
もしかしたらAI以外のことを学習した方がいいかもしれないし、そもそも学習する必要性がないかもしれません。
また、AIの学習方法も色々ありそれぞれにメリットデメリットがあります
当サイトでは実際にAIのスクールで学んだ筆者がAIの学習理由や学習方法などを提示していますが、重要なことはAI学習までの正しい学習ステップを踏むことです。
このステップを踏まないでいると、勉強した方がいいかで迷ってしまい時間を無駄にしてしまったり間違えた学習方法でお金を浪費してしまうことになります。

コツリン
実際に俺も学習をするまでに悩んでしまって時間を浪費したり、余計な教材を買ってお金を無駄にしてしまったんだ・・・。

このSTEP自体は完全無料でできます。
みなさんはAI学習をするかどうかで迷ったり、お金を浪費することのないように当サイトのAI学習までの正しいSTEPを参考にAI学習をするかどうか決めてみてください。

文系がAIで仕事が奪われるという勘違いとマインドセット

そもそもAIによって多くの文系の人たちは仕事が奪われると考えます。

確かにAIは世の中に浸透してきますが、奪われる仕事というのは文系理系を問いません

理系の人たちでもすべての理系科目を知っているわけではないからです。

AIが仕事を奪うという問題の本質は、AIが仕事を変革させていく中でどのようにAIと付き合えばいいのかということに対して思考停止してしまうことです。

コツリン
時代の流れに合わせて柔軟に生きていかないといけないということだ

AIは所詮は道具ですが、この道具を使いたいと思うの会社の経営陣です。

AIは低コストで文句も言わずに仕事をしてくれる効率的な道具です。

一方で人件費という点で考えれば単純な仕事や高度な分析をしてくれるAIは人件費よりコスパの良い道具です。

ジョンヘンリーというアメリカ人をご存じだろうか。
彼は鉄道マンとして鉄道の工事を行っていたが、蒸気ハンマーの登場の際に蒸気ハンマーと勝負した伝説の人間である。
ジョンヘンリーと蒸気ハンマーの勝負の結果ジョンヘンリーは蒸気ハンマーに勝つことができた
しかしながら、その勝負の後に心臓麻痺で死んでしまったのだ。
特定の人間は道具よりも優れた技術を持っているかもしれません。
経営者の視点に立ったとき、蒸気ハンマーで作業員の効率が全体的に向上させるほうが生産性も高いということがわかります。

現代においては、こういったハンマーもっと高度な道具に置き換わっていますが、道具が当たり前のように普及した時代では道具を使わないことのほうが問題になります。

コツリン
道具が普及するときは多くの人が仕事を奪われるといって反対するということだ

時代によって仕事の在り方というのは変わります。

AIが仕事を奪うという事実に目をしっかりと向けて、この新しいAIという道具に対して私たちがどのように付き合っていくのかということが大切です。

合わせて読みたい

文系でもAIのプログラミングは習得可能の理由

文系の人でも通常のプログラミングより難しそうなAIは習得できます。

むしろ通常のプログラミングよりもAIに関するプログラミングのほうが簡単であるため文系こそAIのプログラミング勉強しておくべきです。

コツリン
AIのプログラミングのほうが難しそうな印象があるかもしれないが実際は逆だ

プログラミングについて学習をしようとすると以下の二つを学ぶ必要があります。

  • プログラミングの記述
  • 開発手法

プログラミングの習得は難しいといわれるのは開発手法の部分です。

通常のプログラミングでは、仕事の形態に合わせて随時カスタマイズを行う必要があることから、プログラミングの構築手法として次の構築方法の概念を学習しないといけません。

  • オブジェクト指向
  • ドメイン駆動開発

仕事というのは常に変革するといった理由からプログラミングではオブジェクト指向といった特殊な開発手法を理解しないといけません。

プログラミングの習得で一番難しいのは開発手法です。

しかしながら、AIのプログラミングではこういった構築手法を学ばなくても構築することができます。

ひとエちゃん
一番難しい部分を習得しないのに最新スキルが習得できるなんて最高じゃない!
合わせて読みたい
https://ai-with.net/humanities-and-ai_programming

文系AI人材のキャリア

AI人材としては基本的に三種類があります。

  • AI研究者
  • AI開発者
  • AI事業企画

文系の人でもAI開発者になることは可能です。

実際にキカガクでは、文系にも関わらずAIエンジニアになっている人がいますが、文系のひとが目指すべきおすすめポジションはAI事業企画です。

AI事業企画とはAIの利活用を考える人たちで、ビジネスの現場とAIエンジニアの仲立ちをする人たちになります。

AIの開発者とビジネスの現場をつなぐAI事業企画は文系が有利

このAI事業企画に重要なのは次のスキルです。

  • 双方の立場を理解しAIをどう活用するための道筋を作るのかという発想力
  • それぞれのニーズを聞き出すためのコミュニケーション能力

こういった発想力やコミュニケーション能力については理系よりも文系の人のほうが向いています。

ただし、本物のAI事業企画になるためには、AIエンジニアが何をやっているのかを理解しAIエンジニアに必要な情報をビジネスの現場から引き出せることです。

AIエンジニアほどではないにしてもAIエンジニアがどういったことをしているのかくらいは理解できるくらいのスキルを身に着けておきましょう。

合わせて読みたい

文系の人がAIを勉強する際の注意点

文系の人がAIを学習する際には数学的な部分についてはあまり深入りをしないということです。

おそらく普通の理系の人であってもそう簡単に理解できるようなレベルではありません。

文系の人はAIの数学部分に対してはあまり考えずに計算結果でどうなるかを理解しましょう。

ひとエちゃん
でも、数学的な原理を知らないでもAIは習得できるの?

私たちは多くの道具に囲まれていますが、その原理を説明することはできません。
例えば電子レンジがどうやって食品を温めるのかということを知っている人は少ないですがそれでも多くの人たちは電子レンジを利用しています。
つまり私たちは原理を知らないでも使えった結果がどうなるのかを理解している道具というのは大量にあるということになります。

AIに対しても同様で、AIが何で動くのかということを細かく理解していなくても大丈夫です。

AIの技術であるディープラーニングなどがどういう概念で動いているかということは数学的な考え方ではなくイメージや概念程度には理解しておく必要はあります。

数学的な背景を理解するのではなくAIがどのように動いているのかということの概念を理解するように努めていきましょう。

AIスクールの無料相談会で相談してみよう

ここまでで文系の人でもAIを習得できるということを説明してきました。

しかしながら、本当に文系でも習得できるのかということに対して不安を感じるのも当然です。

そこで、AIスクールの無料相談会で実際のAIエンジニアの人たちと交流してください。

AIエンジニアや実際の講師の人と交流してみることで文系とAI人材の新たな可能性をすることができます。

当サイトでは文系の人でも効率よく学習するためのSTEPをまとめています。

このSTEPでは自分が本当にAIを学ぶべきなのかどうかから、AIをどのように学習すればいいのかまで正しく考えることができます

AI学習に向けて正しい順序で考えないと無駄な時間で悩んでしまい時間を浪費してしまう可能性があります。
いざ学習したとしても、習得できず時間だけではなくお金を失うことにもなりかねません

文系だからこそ、悔いのないようなAI学習を進めてみてください。

おすすめAIスクール

キカガク

アイデミー

データミックス